咳が続く症状は何科の先生に診てもらうべきか


咳が続くとちょっと気になってきますよね。
短期間で治ってしまったのであれば特に気にする必要も無いかもしれません。

ですが定期的に酷い咳が出てきたり、
呼吸がし辛くなるくらい咳こむことが頻繁にあるのであれば
すぐにでも病院に行って診てもらうようにした方がいいでしょう。

咳が続くというだけの症状の場合、何科の先生に診てもらえばいいのか分からない人もたくさんいますよね。
風邪などであれば内科でも十分かもしれませんが、気になる症状が
咳が続く」だけの場合は何科が良いのか迷ってしまうと思います。

スポンサードリンク

もしこの他に変わった症状が無いのであれば呼吸器を専門にしている先生に診てもらった方がいいでしょう。
あまりにも酷い咳が続いたり呼吸が苦しくなるというのであれば
喘息の疑いも捨てきれませんので今まで何科の先生に診てもらって
どういう診断をされたのか、そしてどんな症状があるのかを詳しく説明するようにしてください。

また、症状が無い時に行くと軽い症状だと思われることがあるので
なるべくなら症状が出ている時に病院へ行くようにすると正しい診断ができると思います。

一度病院へ行って薬を貰ったのに改善しなかったらもう行きたくないと思ってしまう人もたくさんいます。
ですがそのままにしておくともっと悪化してしまったり
なかなか治らなくなってしまうかもしれないので早めに診察してもらうようにしましょう。



posted by 咳止め at | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。