咳が止まらない時はツボ押しをしてみよう


何をしても咳が止まらないのでしたらツボ押しをしてみるといいかもしれませんよ。
ツボ押しで咳が止まるわけないと思っている人もいるかもしれませんが、
実際にツボ押しで改善できたという人もいるのでやってみる価値は十分にあります。

咳が止まらない時にやってほしいツボ押しは「尺沢(しゃくたく)」というツボです。
このツボは肘の内側にしわがあると思いますが、
しわの丁度真ん中の部分に尺沢のツボがあるのでその部分を少しだけ痛みを感じるまで
グッと押してみてください。

スポンサードリンク

押す時はなるべく小さな円を描くような感じで行うと効果的だそうです。
この方法なら道具を用意する必要もありませんし、
仕事中でも気軽にできるのでとても便利です。

また、喉に痛みがあるのでしたら「天突(てんとつ)」というツボを押してみるのもいいかもしれません。
このツボは咳が止まらない時に効果があるだけではなく喉の痛みも改善することができるので、
どちらも和らげたいと思っているのでしたらこちらをやってみてください。

天突は首前の付け根にあるツボで、左右の鎖骨の丁度真ん中にあるので
その部分を押してみてください。
一度ではなく何度か押すようにすると徐々に喉の痛みや咳が治まってくると思います。



posted by 咳止め at | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。